17/4/25トレード結果

ユーロ円
1回目ショート -10.2p
2回目ショート +9.8p
3回目ロング +10p
4回目ショート -6.3p
5回目ロング +12.1
6回目ショート +4.8p
2017042450900.png
1回目
ガクッと下げてきてからの戻し。
48MAで支持されるような動きをしたためショート。
結果はちょっと揉み合って48MA抜け確定。文句無く損切り。

2回目
しばらく観察していたら、押し目を作って上昇してた。
再度押し目をつくって上昇したが、前回高値付近で止まる動きがあったのと、
BB2σ反転とRSIの値も高値圏だったので30MA狙いでショート。
高値のチャネルも引けますね。
一気にガラが来たため決済。

3回目
前回利確後、ドテンロングを入れました。
ねらい目は前回高値。2回目にエントリーしたあたりのプライスです。
これは10pips丁度で指値を入れました。
安値は切りあがってるので、ちょっとした三角持ち合いの形。
エントリー後、3本目の足の勢いがすごかったので指値を20pipsに伸ばそうとしたが、
間に合わず利確。ちょっともったいなかったかなと。
ここで一旦午前中は終了しました。

画像の右側にいい感じの30MA反発がありましたが、多分入ってません。
目の前に119.50があったためです。
続きは午後か夜の部ですね。

2017042451500.png
4回目 
正午~15時にかけて上昇、どの時間軸でもRSIが高値圏で推移していて、長ーい上ヒゲが出ていたため
ショート。ただ、やはり上昇トレンドなので厳しかったか。
上に吹き上げた後戻したが、戻りきらなそうだったため損切り。

5回目
10MA反発でロング。前回損切り後のドテンです。
通常は30MAまで待機するが、10MAが結構効いてる=勢いがかなり強いという事なのでロングエントリー。
10MA反発エントリーは直近高値がすぐ近くに居るので、基本的にはブレイク狙いです。
このロングには壁があって、まずは直近高値。それと昨日の揉み合った辺りの高値です。
ピンク線を1時間足に2本引いてるのがそれです。
それを抜けるとおそらくキリ番まで行く可能性がすごく高いです(ストップ狩りが起こる)。
観察しているとピンク線を上抜けていきましたが、指値を置いていたため自動決済されました。
この辺が自分の弱点で、ある点を越えれば爆伸びするのにそこで決済してしまいます。
まあ間違ってはいないのですが、ちょっともったいないなと。

6回目
120.00を上抜けしたが、すぐ戻ってきた事から一時的には下げてくるだろうという事で
ショートスキャル。
5pips狙いだったが、手動決済の際にスリップしたため目標よりやや少ない。
これはダラダラと待つものではなく、足1~2本で決済しなきゃいけない奴ですね。
利確も損切りも厳にこなさないとダメなあれです。

こういう一方的な相場で一撃30pipsゲット!本日終了!みたいな感じに出来ないのは
まだまだ甘いという事ですね。日々精進。
本日は終了としますかね。

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

Author:mattonmj
調子がよければ小額リアルトレード。
悪ければデモトレでトレードしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR